ローバルコム

Products

コース(経路)登録サービス/位置情報サービス


コース(経路)登録サービス(自治体や企業向け)

B2Cで利用を希望の場合
一般ユーザー向けに配布しているレキオリにいろいろな経路の登録(または弊社でチェックポイントに何も登録していない空の様々な経路のチェックポイントに情報を登録する)及び配信を行うサービスです。
なお、お客様が登録・配信を行いたい場合は以下の専用ツールを提供します。

社内で利用を希望の場合
地図上の場所を特定した仕事上の情報共有・編集が行えます。例えば、顧客情報の共有にとどまらず出先の人とのリアルタイムな情報共有が、地図上に登録や、写真を撮って、元々ホームページ形式の情報を登録しておけば見積作成や問合せ、メッセージも簡単に行え、様々な用途に利用できます。
企業内だけで登録・共有ができるお客様のサーバーを活用する仕組みとします。

コースや経路を登録できるレキオリ専用ツール
(表示アイコンは歴史用アイコンです。通常は〇アイコンです。)

登録したコースや経路内の各チェックポイント毎に、画像・テキスト、HTMLでホームページ(動画含む)が表示できます。


自治体向けには、地域の観光やイベント(リアルタイム登録・配信可)、チェックポイントに訪れないと見られない情報や画像の登録・配信が行えます。
また、レキオリはSNSアプリであることから一般のレキオリユーザーから登録された情報も一緒に表示されますので、一般ユーザーと自治体、地元企業が情報を共有できるWin-Win-Winのアプリです。

地図上で地域住民、観光客、自治体、企業、公共施設がそれぞれ情報を登録・配信・共有することにより、これまでにない地域情報プラットフォームになり、事前登録情報以外にスマホで撮影した画像に概要を付けてリアルタイムにアップロード・配信もできますので、地域の今起こっている状況もリアルタイムで情報共有が簡単に行える特徴もあります。

詳しくお知りになりたい場合は、お問合せください。

位置情報サービス

離れて暮らす親や高齢者や子供の見守り目的や車等の盗難時の位置確認にレキオリがレキオリのみやGPS端末利用でも使えます。
詳しくお知りになりたい場合は、お問合せください。



以下は旧レキオリのサンプルです。
スマホから地図画面上や実際の現地で撮影した画像とテキストをアップロードでき、リアルタイムに地図やAR(拡張現実)で反映され共有ができるということの画面で説明です。
これら見本は、一般ユーザーがスマホから登録したものです。

【ひたちなか海浜鉄道】を旧レキオリでGO!
アイコンをタップしてユーザー登録認証はこれだけ!
  
マップを拡大していって勝田駅から出発進行!
    
登録した情報は、ユーザー毎にチェックポイントで辿れる様に登録した順番で線で結ばれる仕組み


地図とは別画面でリスト形式でユーザー毎に登録したコース名及び各チェックポイントが表示され、チェックポイントの内容も閲覧できる


勝田駅から最終阿字ヶ浦駅までの駅を撮影
            

【JR水郡線】を旧レキオリでGO!
常陸太田駅から水戸へ/大子方面への駅舎を撮影
         
途中上菅谷駅から大子方面へ
               

【御朱印の旅】を旧レキオリでGO!
各地の神社を巡る
 
【茨城名産の旅】を旧レキオリでGO!
茨城一押しの旅


【位置情報で拡張現実】を旧レキオリでGO!
実際の風景にオオムラサキ蝶を出現させた例
(事前にオオムラキ蝶をユーザー登録済と位置情報でそこに出現するように事前登録済)
  
オオムラサキ蝶をタップするとそこに登録された画像等が表示される

ご注意:上記サンプルあくまでも説明用の見本です。